自分に合っているケア用品を探す。

MENU

自分に合っているケア用品を探す。

1.乾燥肌な上に敏感肌に30代に頃から悩まされていました。

多分、産後で身体の体質が変わったことが一番の原因で、敏感な肌になっていったと思います。

 

そこで、私は化粧品カウンターへ行って、サンプルを頂いたり、ネット通販、テレビ通販のものをお試し価格で購入したり使ってみたり、友人が使っている化粧品を使わせてもらったりして、とにかく自分の肌に合う化粧品を試してきました。

 

合わないものに関してはつけた直後に痒みや赤みが出るので、その様な反応が出るものは使いません。

 

2.私が色々と口コミを調べたり、実施に試したりして辿りついたケア用品は、セブンフローというメーカーの化粧品です。

私はセブンフローの季節に合わせたオイルタイプの化粧品を使っていますが、お風呂上りに一番最初にオイルを顔から身体全体にたっぷりつけます。

 

その後に同じくセブンフローのボタミカルスパミスト(ミスト状化粧水)を使っています。
肌5

3.私が敏感肌&乾燥肌ケアの為にセブンフローを使う様になったのは、今から2年前のことでしたが、基本的に朝の洗顔後は、顔と首をケアしています。

そして夜はお風呂上りに全身と顔のケアをセブンフローのオイルでして、その後にセブンフローミストを顔と首にします。

 

この方法を取ってから、私の肌は乾燥も除叙に落ち着いてきましたし、肌自体が段々と柔らかくなってきてる事を感じました。
現在は、セブンフローのオイルとミスト化粧水の上に、夜に関してはお気に入りの美容液をつけています。
美容液は無印良品の美容液を使ったり、敏感肌用化粧品のアルージェを使っています。

 

美容液に関しては敏感肌の人でも使えるという事を唄っていて、低価格なものを選びます。
美容液は高価なものを少しだけつけるよりも、低価格なものをたっぷりとつけたいと思うのです。
現在は3つのケア商品で充分に事足りていると感じていますが、今後、新商品にも挑戦してみたいです。

 

乾燥肌対策には、保湿が効果的
トップページ

関連ページ

乾燥肌対策には、保湿が効果的
なんだか顔がカサカサしたり、化粧水を使っても痛いと乾燥肌に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。寒い冬は会社や家で暖房を使っていますので、自然と肌から水分が抜けてしまいます。
男の乾燥肌対策
人によって、肌質は様々ですよね。僕は、生まれつき肌が乾燥しやすく、冬に物を触ると、よく肌を切ってしまうほどでした。