乾燥肌対策には、保湿が効果的

MENU

乾燥肌対策には、保湿が効果的

なんだか顔がカサカサしたり、化粧水を使っても痛いと乾燥肌に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。寒い冬は会社や家で暖房を使っていますので、自然と肌から水分が抜けてしまいます。冬など暖房をつける機会が多い場合は、保湿ミストを利用して肌に水分を与えてあげることが乾燥肌を防ぐポイントです。最近では、化粧の上から使える保湿ミストがありますので利用してみましょう。私の乾燥肌・敏感肌対策法とは何か

 

次に洗顔のしすぎです。毎日ゴシゴシ強めに洗っている方も多いのではないでしょうか。しかし、肌を守るためには皮脂が必要になります。肌に必要な皮脂まで落としてしまいますと、皮膚が手やタオルの刺激を受けて乾燥肌になってしまいます。顔を洗う時には手早く、優しく洗うようにしましょう。使うタオルは肌への刺激を減らすためにも柔らかいものを利用します。何度も使っているタオルは、肌への刺激が強いので新しいものを利用するようにしましょう。現在はストレス社会ですので、仕事をしながらストレスを抱えている女性の方も多いのではないでしょうか。実はストレスと乾燥肌には密接な関係があります。さすがに、乾燥肌を改善するために全てのストレスをなくしてしまうのは無理があります。

 

しかし、バランスの良い食事をとることで内側から乾燥肌をケアすることができます。乾燥肌の場合は水分が足りていない状態ですので、ビタミンをとることが最適です。肌4
サプリメントで手軽に補うことができますので、毎日の生活に取り入れてみませんか。乾燥肌の一番の対策は、やはり保湿です。肌に化粧品が染みる場合は、肌が乾燥している証拠ですのでたっぷりと水分を与えてあげることが重要になります。次に、保湿クリームを使って肌の潤いが留まるようにしましょう。

 

関連ページ
トップページ
自分に合っているケア用品を探す。

冬場の乾燥対策にお勧めなもの。

冬場はどこへ行っても暖房がついていますよね。
エアコンの温風による乾燥や、ストーブの熱によっても水分がどんどん奪われていきます。
また、外気の空気自体も乾燥しているため自分から乾燥対策をしないと肌の水分が減ってしまい、しみやしわに繋がるので注意が必要です。
そこで今回は手軽にできる乾燥対策を3つご紹介いたします。

 

@マスクをする

風邪予防に使われるマスクですが、実は肌にも喉にも良いのです。
マスク内は湿気がこもるので、喉にうるおいを保たせることが出来ますし肌も乾燥しないので一石二鳥です。
また、ウイルスも避けることが出来ますので良いことづくめですね。
今はメイクが崩れにくいマスクも販売していますので仕事の前の通勤時にも使用出来ますよ。

 

A加湿器を使う、室内に濡れタオルを干す

加湿器の蒸気によって室内が保湿され、肌にも良いですし風邪のウイルスが舞うのも防ぐことができます。
加湿器は、今は様々なタイプが販売されていますがオススメは象印のポット型加湿器です。
中に水を規定量まで入れ、スイッチを押すと中のお湯が沸騰し蒸気が出るという本当にポットのような加湿器なのですがこれがとても加湿する威力が高くてお勧めです。
また、加湿器がないという方でも濡れタオルをハンガーにかけて室内に干すだけで、湿度が上がるのでこれも良い方法ですよ。
肌4

Bいつものスキンケアにプラスワンの乾燥対策をする

スキンケアを化粧水、乳液で終わらせてはいませんか?
オールシーズン同じケア方法よりも、季節によってケアの方法を見直したほうが良いかもしれません。
冬場は特にせっかく保湿をしても、すぐに肌の水分が蒸発してしまうことが多いため化粧水、乳液の後にワセリンやオイルなどでしっかりと蓋をしてあげることがオススメです。
肌に蓋をすることにより、化粧水や乳液の蒸発を防ぎ、乾燥を防ぐことが出来ます。

 

いつもの生活にちょっとした工夫をして、乾燥する時期を乗り越えていきましょう!

関連ページ

自分に合っているケア用品を探す。
乾燥肌な上に敏感肌に30代に頃から悩まされていました。多分、産後で身体の体質が変わったことが一番の原因で、敏感な肌になっていったと思います。
男の乾燥肌対策
人によって、肌質は様々ですよね。僕は、生まれつき肌が乾燥しやすく、冬に物を触ると、よく肌を切ってしまうほどでした。