肌に合った保湿力を高めるスキンケアで敏感肌を守る!

MENU

肌に合った保湿力を高めるスキンケアで敏感肌を守る!

敏感肌と乾燥肌の2つの肌質を持っています。若い頃は自分の肌に合ったスキンケア法が見つからずに悩んでいました。敏感肌に合わせた無添加化粧品だと、どうしても保湿力が物足らないと感じてしまうし、かと言って、高い保湿力の化粧品を使うと、肌への刺激を感じてしまいます。イマイチ自分に合ったスキンケアができずに、どんどん肌状態を悪化させていました。
肌6
そんな時、見つけたのが手作り化粧水の作り方が紹介されているブログです。私と同じように敏感肌で悩んだ末、たどり着いたスキンケアが手作りのものを使うということなのだそうです。それを見て、すぐにこれだと直感しました。

 

手作り化粧水の作り方は簡単です。

グリセリン5mlと精製水100mlで作ります。超敏感肌である私は、この2つだけで作っています。究極の無添加化粧水なので、刺激は全くありませんし、それでいて肌がしっかり保湿されます。保湿力的にも申し分のない使い心地でした。不思議ですが、沢山美容成分が入っているものよりも、シンプルで刺激のない手作り化粧水の方が肌の調子がどんどん良くなっていきました。敏感肌は、刺激のないことが一番の美容法になるのだと確信しました。

 

ただ、さすがに化粧水だけでは保湿を保てないので、油分でベールを作る必要がありました。

ヴァセリンを塗っていたこともあるのですが、それだと少しベタつくのが気になっていました。そこで、トニータナカのオールインワンジェルを使ってみたのです。もちろん敏感肌なので、ちゃんと肌に合うかどうか試してから購入しました。ジェルなので、かなり柔らかいテクスチャーです。ベタつかずサラッとした仕上がりで、丁度いい保湿感が残ります。オールインワン化粧品に化粧水をプラスして使っていることで、しっかりと乾燥肌対策にも繋がりました。

 

このスキンケア法にしてから、肌トラブルがほとんどなくなりました。以前は乾燥による湿疹やツッパリ感があったのですが、保湿力がしっかり保持されるようになって、肌状態が絶好調になりました。小じわやほうれい線が目立たなくなってきたのが嬉しいです。